生体医工学シンポジウム

2015年2月21日東洋大学川越キャンパスで生体医工学シンポジウムが行われました。

タイトルは「ストレスの可視化からストレスマネージメントへ」です!

 

図6センター長の寺田先生が挨拶をし、学生はポスターセッションに参加しました。

図5

とても良い経験ができました。いただいた意見を参考にし研究を進めていきたいと思います(^_-)

担当は、もえでした♡